MENU

介助支援制度

HOME > ワークライフバランス > 介助支援制度

制度の目的

仕事と介護を両立できる職場環境整備の一環として、介助支援サービス(※)に伴う費用の一部を助成します。
介助支援サービスの申込手続きや利用料金等の詳細につきましては、「徳島大学介助支援サービスのご案内・料金表」をご高覧ください。

※AWAサポートセンターと特別法人契約を結んでいる株式会社クラッシーが運営するサービスとなります。ご家族の“日常の困った”から“急な困った”まで、必要時に皆様の代わりに介助支援を行います。

2022年度AWAサポートセンター介助支援制度の募集を開始しました。
提出締切:2022年7月29日(金)

介助支援サービス内容の例

支援可能な内容

  • 家事サービス(料理、配膳、片付、買い物代行、掃除等)
  • 見守り(身の回りの世話、お話し相手等)
  • 病院への付添い等(病院代、タクシー代は申請者負担)
  • 急な入院準備  等

支援不可能な内容

  • 被介助者への投薬及び応急措置を除く医療行為
  • 金銭の授受及び貴重品の取扱い
  • 被介助者の身体に直接触れるサービス(入浴介助、排せつ介助、清拭など)

書式ダウンロード

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード