MENU

サバティカル活動の支援

HOME > 研究支援・人材育成 > サバティカル活動の支援

サバティカル活動を行う女性研究者に対する研究支援員の配置

徳島大学では、教員の教育、研究能力を向上させるため、授業、研究、診療及び管理運営等に関する業務を一定期間免除することにより、教員が自由に研究に従事し、研究者としての視野を広げるとともに創造性を高め、もって本学における教育研究の活性化に資する活動としてサバティカル活動の制度を導入しています。

AWAサポートセンターでは、サバティカル活動として研究に従事する女性研究者の本学における研究活動を支援するための研究支援員を配置します。
サバティカル活動に従事することが決定しましたら、別途AWAサポートセンター研究支援員制度の申請書をご提出ください。

  • 支援員制度の詳細はこちらをご覧ください。